婚活のために親にお金を借りたがカードローンで借りるべきだった

今現在と比べ、婚活という言葉も無かったころ結婚相談所サービスに登録するため、お金を親に借りました。

40万円(成婚料前払い)掛かりました。そしてパーティにも7000円かかったり、とにかくお金がかかりました。

そして女性と言えば衣装代、婚活の為にしょぼい服装、身なりはできずパーティーの為に衣装も沢山お金を使いました。

バッグ、ワンピース、靴、美容院、化粧品などなど。本気によりをかけて頑張って活動をはじめましたがあまりにも料金の高さと相談員の人数の少なさ、会員同士の情報の無さに当時結局登録して数回しか活動しなかったです。

また親にその相談所に対して文句を言われた事が火となってほとんど活用しませんでした。

こんなにお金を借りて大損した!と思いました。そして親とも現在そんなに仲が良くないので、お金を借りた分返す事が大変でした。

婚活って本当に大変でしたが、それ以上に仲の良く無い相手に対し、もう縁を切る為にお金を返すのも大変でした。

お金を借りた当時は良くても後から悪い関係になって返すのが苦労する場合があります。本当にお金って大事です。
そしてお金一つで関係がぎくしゃくするもだということを実感させられました。

こんなことなら利息を払っても即日融資で今すぐ借りれるカードローンでお金を借りた方がよかったかも知れないと思う今日このごろです。